忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/29 07:27 】 |
キャラ一覧

では、最初に我が子達の紹介でも。

【その①】
牛。名前はアオザイ。職業はグラディエイター。
攻撃型だが狩りが苦手で掘りが大好きな奇特な牛。理由は一つ、ナカ身の人が掘り好きだから。だからなのかは分からないが、柔らかめなので、たまにふと死んでいる時がある。でも、ステータスは4123。不思議な牛である。あと、よく色んなところに詰まる傾向がある。ついて行こうとして詰まって撒かれる、敵から逃げようとして詰まって倒される・・・と、完全にナカ身の人が原因で死んでしまう気の毒な牛ボン。黄色飴か将軍兜を被って現れる事多数。
 
【その②】
龍。名前は虧月(キゲツ)。バットを振りかざす聖職者。
本当は殴り魔になる筈だった、なのでドメスと呼んでいる。もう、こちらの方が本名だと思ってもいいのかも知れない。完全な魔法型になったのにはある事件がきっかけで、それ以来戻れなくなっている。それでも諦め切れなかったドメスは、杖の代わりにバットを手に持ったのだった。更にはキモアイスヘルムも被り、TS内を闊歩している。彼が殴りに戻る日はくるのだろうか・・・



【その③】
狐。あまり出てこないので名前は伏せておく。もうずっと、Lv74の冒険者で完全停止中。あるイベントで♀キャラが必要だったためだけに作った子。一時は情が移って育てていたが、一次を終わらせた後、冷め切る。最近は特にキツイ掘りイベント以外は起動しない。今も絶賛放し飼い中である。


・・・と、メインで動いているのはこの二(三)匹。J鯖でも居る事は居るのだが、めったに顔を出さない。ある程度まで育てられたら、載せる予定(未定)。

拍手

PR
【2008/09/09 21:28 】 | 所有キャラについて | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

忍者ブログ [PR]